2017年02月23日

実家でよくさつまいも

うちではスーパーで買ってきてしまいますが、実家にいくとたいていさつまいものふかしたものがあります。

おやつがわりに食べるととってもおいしいです。

実家へ帰ってきたなあという気になります。

それほどふかす頻度が高いのです。

食物繊維は体にいいですよね。

実家にはいま3人います。

父と母と姉です。

いつも3人で楽しそうにしているのを見ると家族っていいなと思います。

うちの主人は外出好きで私はうちの中にいるのが大好きで行動が別々の時が多いんです。

子供もいませんからひとりの時がとても多いです。

自由きままといえばそうかもしれませんが年とともにさみしいことが多くなってきました。

子供がいたらもっと楽しいだろうなあと思います。

記憶に結びつくもの。

曲と匂いは、昔の記憶とリンクしていると私は思っています。

その時は何とも思っていなくても、昔の彼氏と付き合っていた時の曲を聞くと当時の事を思い出したり、前に行ってたネイルサロンでよくかかっていた曲を聞くとその空間にいるような気持ちがしたり、匂いもそうです。母の匂い、前の彼の家の匂いとか。

だから、私は日常の中で曲と匂いに敏感に生活しています。

今聴いてる曲が、ずいぶん経った時に今を思い出す曲になるから。今使ってる柔軟剤の匂いが、今を思い出す匂いになるから。

特に匂いは不思議ですね。

その時の匂いを思い出そうとしても思い出すことが出来ないのに、匂いを感じると、ちゃんとその時の事を思い出せるのです。

そういう記憶は季節にもあって、それぞれの季節にそれぞれの匂いと記憶があります。

私の場合、春の匂いが好きです。そういうなかなか言葉で表現できないものを感じる力が感受性なのでしょうね。
posted by りえっと at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください